2011年01月14日

カルシウムで良質睡眠

「セロトニン」という物質が、良質な眠りをするのに必要となります。
そのためには、恵比寿 オイルマッサージや、アミノ酸のトリプトファンを摂取するのが良いそうです。
また、カルシウムは、興奮や緊張状態の神経を鎮める力を持っています。
トリプトファンを多く含んだ食品に、お肉、乳製品、魚などが上げられます。
カルシウムを多く含んだ食べ物は、牛乳、干しえび、煮干し、ごま、チーズなどです。
これらの食品はビタミンDも含んでいるので、カルシウム吸収を手助けしてくれます。
不眠で悩んでいる方は、マッサージ スクール 神奈川と、このような食材をバランス良く夕食に取り入れてみてください。

そして、胃も眠ると同時に眠ってしまうため、睡眠前に胃に食べ物を入れるのは逆効果となります。
睡眠前に食べた食べ物は消化されずに、胃もたれや胸やけを起こす原因につながります。
もちろん、食べ過ぎやお腹が空きすぎていても眠れなくなるので、適度な時間に夕食を取るように心がけましょう。
タグ:病気 健康
posted by riki690532 at 16:19| 京都 ☀| 食材で健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。