2011年04月26日

一日二食健康法

基本的に、日本人は三食しっかり食べることが
健康の条件としてよく挙げられますが、
一日二食の食生活でも、
やりかたによっては健康法になりえます。

人間の胃腸や肝臓は絶え間なく活動し続けているので、
一日三食食べていると、
これらの臓器が休む時間がなくなってしまいます。

一日二食に食事を減らすことで、
臓器を休む時間を確保しようというのが
この健康法の趣旨です。

基本的には朝食を抜いて、
お昼と夜にしっかりと取るという生活をすることになります。

胃腸や肝臓が休まり、
身体全体がすっきりと感じられることでしょう。

慢性疲労や花粉症などにお悩みの方は、
是非一度試してみてください。

ただし、水分はしっかりと補給するようにしましょう。
posted by riki690532 at 13:25| 京都 ☁| 健康と食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

理想的な食生活A

理想的な食事方法

●5〜7時間ごとに食べる(1日3回食べる)
食事を抜いたり、間が長く空いたりしてしまうと、
血中の血糖値が下がっていくので、
集中力が無くなってきたり、
元気が無くなったりしてきます。

長く空腹の状態が続いてしまえば、
一度にたくさん食べてしまう、いわゆるドカ食いに
走りがちにもなってしまうのです。

定期的に食事を摂ることによって、
血糖値を一定に保つことができ、
食欲のコントロールをするのにも役に立つでしょう。


◆マッサージ関連情報のご紹介
癒しの出張マッサージは大阪天王寺区がオススメです
注目のリンパマッサージが銀座にありますよ
posted by riki690532 at 13:10| 京都 ☀| 健康と食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

効果的なカテキン摂取の方法

カテキンを上手に摂取する為には、
お茶の葉と水に注目しましょう。

お茶の葉は、太陽の光を大量に含んだ
煎茶や若芽を摘んだ後に取れる番茶に
カテキンが豊富に含まれています。

したがって、番茶を選びましょう。

緑茶を入れる際の水は、
湧き水や井戸水などの軟水の
ミネラルウォーターが望ましいです。

水道水のカルキは臭さを残し、
ビタミンCを壊してしまいます。

ビタミンCは美肌効果がある為、
壊さない事が望ましいです。

水道水のカルキを取る手段

◆水道水を少し流したままにしましょう。
◆やかんに水道水を入れ2時間以上放置。
◆やかんの蓋を取ったままで沸騰しましょう。
◆2〜3分程するとカルキ臭さがほとんど消えています。
posted by riki690532 at 19:02| 京都 ☀| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月13日

老眼の原因

老眼の主な原因は加齢によるものです。

目には「水晶体」呼ばれている
カメラでいうとレンズに当たる機能があります。

◆個人的にオススメのマッサージ店
評判のマッサージ店 都島区

この水晶体の動きは、近くを見るときに厚くなって、
遠くを見る時には、薄くなるようになっています。

若い時は、この調節が抵抗なく出来るのですが、
年をとってしまうと、
調節が上手く出来なくなってしまうのです。

◆使えるマッサージサイト
マッサージ情報サイト 新宿区の情報ページ

また、目を酷使したことで
老眼になるケースもあります。

読書、テレビやパソコンなどを続けて
目を酷使すると、水晶体の厚さの調節を行っている
毛様体筋に負担がかかってしまうと、
老眼と同様の症状が起きることがあります。
ラベル:老眼 病気の原因
posted by riki690532 at 17:53| 京都 | 目の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

理想的な食生活@

理想的な食事方法

●起きて90分以内を目安に食べる
1日の中で、一番自己管理をしやすいのが
朝食といえるでしょう。

チーズや牛乳からカルシウムを、
納豆からビタミンB群や鉄分を、
摂取するなど、日本人に
不足しやすい栄養素を意識するようにして、
朝食で摂るという習慣をつけるといいでしょう。

朝食を食べて、体と脳にエネルギーを補給し、
血糖値を安定させることによって、
1日を元気にスタートすることが出来るのです。
ラベル:食生活
posted by riki690532 at 17:20| 京都 | 健康と食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。