2011年02月25日

ビタミンのはたらきH ビタミンE

ビタミンEは、脂溶性のビタミンです。
熱や紫外線に弱くて、酸化しやすい性質をしています。
ビタミンEには、抗酸化作用があって動脈硬化や老化、がんの予防に効果が期待できます。

マッサージ 世田谷

生活習慣病や老化、がんのリスク高くなる中高年は、ビタミンEを積極的に摂取するように心がけましょう。
生活習慣病の予防には、ビタミンE1日100〜300mgが適量となっています。
ビタミンEは、許容上限摂取量の60倍を摂取することで、血が固まりにくくなるとされています。

リンパマッサージ

ビタミンEを意識的にとることでホルモンバランスを整えることができるのです。
ビタミンEは、女性ホルモンの分泌も手助けして、更年期障害の症状をも緩和してくれます。
ラベル:ビタミンE
posted by riki690532 at 11:34| 京都 ☁| 食材で健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。