2011年03月12日

体は食べ物で作られています(後編)

1日くらい食事を抜いたり、
栄養バランスが偏っていても、
人の体はすぐに具合が悪くなりませんが、
日々の積み重ねが大切となります。

例えば、食事を抜くような、
無理なダイエットを続けてしまうと、栄養不足によって、
冷えや貧血などの体調不良につながったり、
若くして骨粗鬆症になるなど、
さまざまな健康障害を引き起こしてしまいます。

ダイエットだけでなく、
肥満や疲れやすい、便秘しやすいなどの
病気とはいえないような体調不良なども、
食生活の乱れがつながっている場合があるのです。

健康維持、増進するには、
日々の食事をコントロールすることは、
とても重要なアプローチなのです。
タグ:栄養 健康
posted by riki690532 at 18:44| 京都 | 健康と食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。